Standard FP株式会社
Menu
Company

企業情報

Greeting /
ご挨拶
Standard FP 株式会社
代表 檜垣 祐一
「資産運用」とは、資産を自分の責任で保全し、自分の見識と選択で増やしていくことを意味します。
言い換えれば、手数料のからくりや元本割れリスク、インフレリスク、為替リスク、デフォルトリスク、地政学リスクなどを自らの知見と選択で備えていかなければ資産は守れないということでもあります。
私は17歳の時に、このことを予見し、「お金を守り増やす」ことを命題に学びと経験を培ってきました。
表も裏も、理念も現場も、可能な限りすべて体験し、皆様に語れるものを増やしてきました。
私の仕事は、これらの実践における専門的知識を武器に、ポートフォリオや税金・社会保険料を最適化し、投資目標に見合った投資法を選び、貯蓄を増やし、人勢を乗り切るお金と知恵を提供することです。
Corporate Philosophy /
企業理念
会社名の由来は「FP黎明期の日本において、わが社が提供するサービスこそ、日本のStandardである」という意味を込めております。
日本におけるStandardを確立し、個人の資産の最適化を図ることで経済の適切な活性化と社会の発展に寄与することを会社の存在意義と考えております。

弊社は預貯金・外貨・保険・金融商品・不動産・税金のコントロール、社会保障制度の活用などあらゆる分野に偏りのない中立の立場で質の高いプランをつくり、実現させていこことを主なサービスとしています。
多くの方に良質かつ再現性と継続性が高いサービス・プランを提供することが弊社の役割です。
一人でも多くの方に可処分所得と将来資産を最大にすることで、個人と社会の発展に貢献していきます。
会社名の由来は「FP黎明期の日本において、わが社が提供するサービスこそ、日本のStandardである」という意味を込めております。
日本におけるStandardを確立し、個人の資産の最適化を図ることで経済の適切な活性化と社会の発展に寄与することを会社の存在意義と考えております。

弊社は預貯金・外貨・保険・金融商品・不動産・税金のコントロール、社会保障制度の活用などあらゆる分野に偏りのない中立の立場で質の高いプランをつくり、実現させていこことを主なサービスとしています。
多くの方に良質かつ再現性と継続性が高いサービス・プランを提供することが弊社の役割です。
一人でも多くの方に可処分所得と将来資産を最大にすることで、個人と社会の発展に貢献していきます。
OUR OFFICE /
事務所概要
名称
Standard FP 株式会社
設立
2020年9月1日
代表者
檜垣 祐一
業務内容
ファイナンシャルプランニング
連絡先
info@standardfp.jp
TEL:03-5468-7765
FAX:03-6369-4259
営業時間
平日 9:00〜18:00
所在地
東京都千代田区五番町12ドミール五番町Ⅰ-086号
交通
JR中央線(快速) 市ヶ谷駅 徒歩3分
JR中央・総武線 市ヶ谷駅 徒歩3分
都営新宿線 市ヶ谷駅 徒歩3分東京メトロ有楽町線 市ヶ谷駅 徒歩3分
東京メトロ南北線 市ヶ谷駅 徒歩3分
東京メトロ有楽町線 麹町駅 徒歩4分
JR中央線(快速) 四ツ谷駅 徒歩9分
Map /
マップ

PAGE TOP

檜垣に
相談する
QR
LINEで相談